白衣とため息

真面目に働いてたらいつの間にかアラサーになった女医のつぶやき。

初めに結論を言え!

話をするときに、やたら時系列に沿って話をする人がいる。

最初Aで、次Bで、その次Cで、その次Dで・・・

 

結論としてはABCDとすぐに変わるのが嫌だとか、ABCDと不快なことばっかりだとか、そういうことなんだけど。

 

せっかちなので、先に結論を言ってからその具体例としてABCD・・・と挙げてほしい。

 

長い話も聞いてあげるから、とりあえず結論を先に言え!

ホルモンに振り回されるということ

月経の1日目、私はとてつもなく眠れなくなる。

寝たいのに、目が覚める。3時くらいまで眠れない。

 

翌日きつい。寝ちゃう。ごめん。

仕事、はかどらない。集中力、続かない。

 

ああもう。

 

ホルモンごときに仕事や気分を左右されるなんてやんなっちゃう。

周期でパフォーマンスが変わるなんて、人間、もう野生をやる気ないよな。

よし、婚活するか。

婚活パーティーに申し込みをしてきた。

 

新しいスカートを買った。

 

白いカーディガン(モテそう)を買った。

 

あとは元気を出していくだけだ。

近所の神社に嫌われている気がする

ああ、なんだかついてない。気持ちがどうにも前向きになれない。

 

仕事もプライベートもうまくいく気がしない・・・

気づけば涙を流している・・・

 

そんな感じだったので、近所の神社(結構大きい有名神社)に行ってきた。

自分でなんともならないことは神頼みでもするっきゃないかと思った訳だ。

 

ところがこの神社、以前から思ってたんだけど、なんか私に厳しい気がしている。

おみくじで大吉が出たことなんて一回もない。

今回もなんか嫌な予感はしていたのだが、やはりおみくじは小吉で、中身も「ぶっちゃけこれ凶なんじゃ・・・」という感じであった。

仕事→地味にやれ。

争いごと→負ける。やめろ。

縁談→破談する。

待ち人→来ない。

なんだこれは。仕事もプライベートもイマイチだなーと思ってお参りに行ったのに、

仕事もプライベートも全否定じゃないか(特にプライベート)。

 

学生のとき、正月の巫女バイトをした仲ではないか。もうちょっとこう、前向きに言葉選んでいこうよ!

 

実家の神社(今回行った神社の系列で、もうちょっと小さいところ)はもうちょっと好意的なことを書いてくれるぞと。

たとえ末吉でももうちょっと優しいぞと。

声を大にして言いたかった昼下がりであった。

 

ちなみに夕方から当直である。はあ〜。

女子嫌い

心が狭い話をしよう。

 

自分たちで女同士きゃっきゃしているのは楽しいのに、

他の若い女の子たち(ゆるふわ研修医など)がきゃっきゃしているのは大変神経を逆なでられることであるなと思っている。

 

その輪の中に入ることは可能だ。輪の中に入っちゃえば気にならないこともわかっている。

 

しかし私には仕事があるのよ〜。あなた方の処方忘れとか拾ってるから忙しいのよ〜。

 

とかなんとか思ったりもし。

 

人はこうしてお局になるのだなと思う。