読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白衣とため息

真面目に働いてたらいつの間にかアラサーになった女医のつぶやき。

初売り問題

雑記

お正月で一番ショックだったのは、初売りを楽しめない自分に気づいたことである。

行くには行ったのだが、

「こんなゴミゴミしたところでゆっくり買い物なぞできるかー!」

とうんざりし、結局何も買わずに帰ってしまった。

 

学生の頃、「服は全部セール前に買うから、セールとか行ったことないんです〜」という後輩に会い、「このセレブが!」と心の中で毒づいたものだが、

今や私もセール前に欲しいものを買ってしまう側になってしまったのか・・・

と複雑な心境である。

 

とにかく人ごみが嫌だ。

近所の神社も1人で並ぶ元気がなくて行列を見た瞬間帰ってしまった。

あんなの家族や恋人、友人と「寒いね」とか良いながら並ぶから楽しいのだ。

1人でわざわざ並んで初詣はあまりにも必死で悲しいだろう。

 

という訳で、初売りを楽しめないことに年齢を重ねたことを感じたお正月であった。